« 製作過程のご報告 | トップページ | 乙女本{悪魔の花束#かすみ草の章} »

2007.03.11

乙女本{悪魔の花束#薔薇の章}

乙女本:残酷で繊細な乙女に生まれついた貴女の為の物語.

お待たせいたしました!(待たれているといいのですが…)
乙女本、ようやく今月発売予定です。
ブログでの売買は禁じられているため、
とりあえずmixiの方で、取り扱う予定です。
詳細が決まりましたら、情報upいたします。

作品*の一部を抜粋して、掲載します.

『悪魔の花束』
・薔薇の章“神との婚礼”より冒頭

 白いアーモンドの花が咲いている。ひらりと頬をかすめて落ちゆく花びらを何枚か
拾うと、薔(しょう)はそっとポケットに仕舞った。日本を思い出させる花に似たそ
の花木を見ても、祖国を恋しいとは思わない。今はただ、アーモンドも確かバラ科の
植物だった、と思い出すだけだ。白の中にひっそりと薄紅色が混在した花を見れば、
確かに薔薇に似ていると思えた。
 薔がフランスにバレエ留学して一年半。バレエ学校では着実にクラスを上げていた
し、好きなことができる自分の境遇にも感謝していた。しかし、この頃何かが足りな
いと考える。目の前にある墓標を見つめながら。
 その墓標は、バレエ『ペトリューシュカ』に出てくる…


『悪魔の花束』
〜悪魔の少女リリが操る鳥籠エレベータは、
 過去へ行くことのできるタイムマシン.
 貴女なら、何時へ赴き何を叶えますか?〜

・鈴蘭の章“聖少女の行方”
・桜の章“淳一ゆかた”
・薔薇の章“薔薇の精”
・かすみ草の章“雪の子ども”
・ミモザの章“彼方の手記”

・形式/小説<連作短編集>
・400字詰原稿用紙100枚

!『悪魔の花束』今月発売予定.

*本文は所有権を有しているものです.
無断掲載・転載、模倣、その他それに準ずる事項は固く禁じます.

|

« 製作過程のご報告 | トップページ | 乙女本{悪魔の花束#かすみ草の章} »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148725/6780672

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女本{悪魔の花束#薔薇の章}:

« 製作過程のご報告 | トップページ | 乙女本{悪魔の花束#かすみ草の章} »