« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

【第八回 文学フリマ】ブックカタログ&出品物

【第八回 文学フリマ】ブックカタログ&出品物
5/10(日)に参加する第八回文学フリマの
mille-feuilleブースと会場のチラシ置き場にて配布する
ブックカタログが出来ました。
いわゆるペーパーですが、浅葱色の紙にチョコレート色の印刷で、
愛らしい仕上りになっています。
四ツ折の紙に、新装版·乙女とギタリストから悪魔の花束までの四作について、
ストーリー·冒頭抜粋·作品について一言、掲載しています。
また、mille-feuille本が好きな方にお薦めだと思う、
お気に入りの本やDVDも簡単にご紹介しています。

ほかにご自由にお持ちいただける「寄宿舎の秘密」DM葉書は残り僅か、
Alamode Market12から名刺も新しくなっています。

次に参加する展示即売会は2010年春の予定で、
しばらく間があきますので、是非おいでくださいね。

わたしはお顔を覚えるのがあまり得意ではないらしくて…、
前にも来てくださった方は、そう仰っていただけると嬉しいです。
以前何をお話ししたかや、お名前は芳名帳を見て覚えていますし、
お話ししているうちにお顔も思い出すのですが、
一目見て、あの時の!という自信がありません。
お店を利用されたことのある方も、
どちらのお店に行かれたかなどお話くださると嬉しいです。
初めての方は、是非芳名帳にご記帳くださいね。

◆出品物◆
展示即売会では1の位を切り捨てにします。
【本&関連グッズ】
·新装版「乙女とギタリスト」520円 new!


【散文】新装版「乙女とギタリスト」完成


完売した手製本「乙女とギタリスト」に新作散文「f」を付し、色·サイズを変えて新装。
盲目の乙女と美貌のギタリストの恋の行方を、黒と銀の世界で追ってください。
グラシン袋入り、
黒ラベルと白ラベルをご用意します。

·ポストカード「乙女とギタリスト」120円…new!
【第八回 文学フリマ】出品物&配布物
本の見返し部分とお揃いの、レースを張ったギター柄ポストカード。
fホールは蛍光ピンク、それ以外は銀で、一枚一枚手刷りしました。

·「寄宿舎の秘密」630円


胸を患う少女が集う森のサナトリウム。
いちばん罪深い秘密を手に入れて、「寄宿舎」に君臨するにふさわしい王女になれたのは…?
最新中編小説。
·ポストカード「寄宿舎の秘密」細身サイズnew!

ピンク×白/水色×白/赤×白/黒×白 …各120円

·ポストカード「寄宿舎の秘密」赤×金*/黒×銀…各120円
·レターセット「寄宿舎の秘密」500円*
·栞「寄宿舎の秘密」100円*

「寄宿舎の秘密」に登場する飾り窓をモチーフにした手紙用品、栞。
ポストカードは、清楚な白の印刷の細身カードと、
高貴なメタルカラー印刷のカード。
レターセットと、栞のリボンの水色は、少女の瞳の色のイメージです。

·「人形院」520円


人形の番人を務めていただけませんか?
一体の人形に魅せられて番人となったわたしが最後に得たものと失ったものとは…?
清らかな人形愛短編小説。

·愛蔵版「悪魔の花束」660円


·通常版「悪魔の花束」630円

悪魔の少女に導かれて過去へ赴く、花の名の付く人間たち。
鈴蘭、桜、薔薇、かすみ草、ミモザの5編、連作短編集。
愛蔵版は、水玉チュールレースのカバーにベルベットリボン仕様。
通常版は、サテンリボン付き。
内容は同じです。

【原稿用紙】
「石の刻印“リボン”」
【原稿用紙】リボン
·10枚入り…400円
·原稿用紙10枚+ハトロン封筒2枚セット…500円

【封筒】
·19世紀の印刷物…350円new!
·古いドイツ語辞書…300円 *
貴重な古い書物の紙で作った封筒たち。
一枚一枚、柄が違います。

【蔵書票】
·「石の刻印“飾り枠”」300円*

手彫りの石の刻印を四隅に押した蔵書票、4色セット。
残り僅かです。

*印…残1口3です。

◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…D-40

|

2009.04.29

【原稿用紙】リボン

原稿用紙の升目に万年筆でひたすら文字を埋めていった昔の文豪たちの姿に憧れて、原稿用紙を作りました。
最近は原稿用紙を使う機会はあまりありませんが、
文学館で漱石が使っていた龍の絵付き原稿用紙を見た時に、
そういえばどうして柄入りの原稿用紙ってなかったのだろう?
色もいろいろあれば、きっともっと楽しかったのに!と思い、作ってみました。
石の刻印“リボン”の薄いピンクの原稿用紙です。
当初は、性別を問わず使えるものを作るつもりだったのですが、
結局、乙女仕様になりました。

とても淡い儚げな色なので、うまく撮影するのが難しく、
実物と画像とはちょっと違います。
実際は、もっと真っ白い印象の紙に、もうすこし明るくて柔らかい感じのピンクの印刷です。
【原稿用紙】リボン
原版に使用した手彫りの石刻印。
押した時の風合いが、印刷にも出ています。

左下にある「用箋」部分は、「誰々用の便箋」というような意味で、
お名前を入れてお使いいただけるようになっています。
手紙を書いたり、一筆箋代わりにして送り状にしたり、お気軽に使ってくださいね。
学生の方はこれで読書感想文を書けば、宿題も少しは楽しくなるかもしれません!
◆原稿用紙「リボン」
◇200字詰(20字×10行)
◇B5判(縦25.7cm×横18.2cm)
◇紙…上質紙〈白〉
◇インク色…薄いピンク
◇原稿用紙10枚入り…400円
◇原稿用紙10枚+ハトロン封筒2枚セット…500円
◇5/10(日)、文学フリマにて発売

◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…D-40

|

2009.04.19

【第八回 文学フリマ】出品物&配布物

5/10(日)に参加する文学フリマ出品物·配布物のご紹介です。
製作中のものもありますので、お楽しみに!

◆出品物◆
展示即売会では1の位を切り捨てにします。
【本&関連グッズ】
·新装版「乙女とギタリスト」520円 new!


【散文】新装版「乙女とギタリスト」完成


完売した手製本「乙女とギタリスト」に新作散文「f」を付し、色·サイズを変えて新装。
盲目の乙女と美貌のギタリストの恋の行方を、黒と銀の世界で追ってください。
グラシン袋入り、
黒ラベルと白ラベルをご用意します。

·ポストカード「乙女とギタリスト」120円…new!
【第八回 文学フリマ】出品物&配布物
本の見返し部分とお揃いの、レースを張ったギター柄ポストカード。
fホールは蛍光ピンク、それ以外は銀で、一枚一枚手刷りしました。

·「寄宿舎の秘密」630円


胸を患う少女が集う森のサナトリウム。
いちばん罪深い秘密を手に入れて、「寄宿舎」に君臨するにふさわしい王女になれたのは…?
最新中編小説。
·ポストカード「寄宿舎の秘密」細身サイズnew!

ピンク×白/水色×白/赤×白/黒×白 …各120円

·ポストカード「寄宿舎の秘密」赤×金*/黒×銀…各120円
·レターセット「寄宿舎の秘密」500円*
·栞「寄宿舎の秘密」100円*

「寄宿舎の秘密」に登場する飾り窓をモチーフにした手紙用品、栞。
ポストカードは、清楚な白の印刷の細身カードと、
高貴なメタルカラー印刷のカード。
レターセットと、栞のリボンの水色は、少女の瞳の色のイメージです。

·「人形院」520円


人形の番人を務めていただけませんか?
一体の人形に魅せられて番人となったわたしが最後に得たものと失ったものとは…?
清らかな人形愛短編小説。

·愛蔵版「悪魔の花束」660円


·通常版「悪魔の花束」630円

悪魔の少女に導かれて過去へ赴く、花の名の付く人間たち。
鈴蘭、桜、薔薇、かすみ草、ミモザの5編、連作短編集。
愛蔵版は、水玉チュールレースのカバーにベルベットリボン仕様。
通常版は、サテンリボン付き。
内容は同じです。

【封筒】
·19世紀の印刷物…350円new!
·古いドイツ語辞書…300円 *
貴重な古い書物の紙で作った封筒たち。
一枚一枚、柄が違います。

【蔵書票】
·「石の刻印“飾り枠”」300円*

手彫りの石の刻印を四隅に押した蔵書票、4色セット。
残り僅かです。

*印…残1~3です。
上記のもののほか、1点製作中!

◆配布物◆
会場のチラシ置き場と、mille-feuilleブース内で配布予定のものです。
·「寄宿舎の秘密」DM葉書(残り僅か)
·名刺(Alamode Market12から新しくなりました。)

上記のもののほか、1点製作中!


◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…D-40
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。

次の展示即売会参加は2010年春の予定です。
しばらく間があきますので、是非いらしてくださいね。
これまでの展示即売会や、お店を利用されたことのある方は、
そう仰っていただけると嬉しいです。

| | コメント (6)

2009.04.18

「寄宿舎の秘密」細身カード&黒に映えるペン

「寄宿舎の秘密」細身カード&黒に映えるペン

寄宿舎の秘密ポストカードに細身カードがお目見え。
通常のものより幅が1cm細い9cm。
1cm違うだけでも印象が変わります。
定形ですので50円で郵送できます。
ピンク、水色、赤、黒の紙に白インクでの印刷です。
メタル色独特の輝きがない分、反射もないので柄がわかりやすく、
くっきりマットな感じです。

先日お話しした、黒い紙に映える色ペン、
画像でどこまで伝わるかわかりませんが、ご紹介。

「寄宿舎の秘密」細身カード&黒に映えるペン

上から一番目、色表記はレッドとなっていますが、ピンクです。
白い紙に使おうと買ってきたら、意外にも黒にも書けました。
もしかしたら、このAngelic Colourシリーズは、他の色も黒い紙に書けるのかもしれません。
太さ表記がなかったのですが、白ペン0.7よりやや細く、書きやすいです。

二番目の白は、画材屋さんの漫画材コーナーでホワイトとして売られているのを見つけました。
細かい部分の修正にとても重宝、
黒い紙に文章を書く時は、今はこのペンばかり使っています。
文房具屋さんにもあります。

三番目、白と変わらなく見えますが、実際は光沢感のある銀。
メタル独特の存在感があって、白い紙より濃い色の紙に書いた方がカッコイイので、
ペンの方に合わせて紙を選びたくなるカラー。
白0.7よりやや太いですが、詰まりがなく、使いやすいです。

四番目、金は色味によっては安っぽくなってしまうのでいろいろ試しましたが、
これはその名の通りノーブルな印象の金で気に入っています。
銀より更に太めで、大きな文字向き。
HAPPY BIRTHDAYなど、目立たせたい言葉を書く時によく使います。

長い文章を書くには、読みやすさから
白がいちばん向いているかと思います。
白以外のペンは、白い紙にも書けます。
メタルカラーでもっと細いもの、
パール系、ラメ入りなど、黒い紙に映えるお好みのペン、
今はいろいろありますので選ぶのも楽しいですよ。
お気に入りのペンを見つけて、黒いカード、使ってくださいね!

◆細身ポストカード「寄宿舎の秘密」
◇ピンク×白/水色×白/赤×白/黒×白
◇120円
◇5/10、文学フリマにて発売
◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…D-40
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。

|

2009.04.14

【第八回 文学フリマ】ブース決定

【第八回 文学フリマ】ブース決定
5/10(日)に参加する文学フリマでのブースが決まりました。
D-40、入口から見て左前方です。

整然とした配置図を見て、受験を思い出しました。
そういえば、前に参加した時も何だか受験っぽい…と思ったのです。
一人で広い会場に入る時の気分が似ています。
この大勢の中から選んでもらえるのだろうか…
という緊張感も似ているかもしれません。ドキドキ…

文学フリマ会場には、見本を立ち読みできるコーナーがあります。
新刊のみ見本コーナーに置けるので、
今回は「寄宿舎の秘密」と新装版「乙女とギタリスト」を提出します。
いつものようにmille-feuilleブース内にも見本を置きます。
じっくりご覧くださいね。

芳名帳にご記帳くださった方には申し訳ないのですが、
今回もDM作れなさそうです…
次の展示即売会参加までしばらく間があきますので、
お誘い合わせの上、是非お越しください!

◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…D-40
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。

!今回から、文学フリマの会場が蒲田になりました。
お気をつけていらしてください。

|

2009.04.12

【ポストカード】乙女とギタリスト

【ポストカード】乙女とギタリスト
「乙女とギタリスト」ポストカードを作りました。
Alamode Marketには間に合わず、5/10(日)文学フリマでの発売となりました。

弦の代わりにレースを張っているギター、
「乙女とギタリスト」の本の見返し部分と同じデザインです。
レースは、お話の中で、乙女が目を覆っているもの。
本の中のページにも同じレース模様を配しています。
ポストカードは色合わせをパンクっぽく、
黒い紙に、fホールを蛍光ピンク、それ以外をシルバーで印刷しました。

黒いポストカードは、普段のペンですぐに書けないところがネックなのか、
ちょっと不吉な感じがするのか、敬遠される方が多いみたいですが、
パールやメタルのペンは今では簡単に文房具屋さんで手に入り、
1本持っているととても重宝します。
後日、わたしが普段使っている、黒に映えるペンをご紹介します。
参考になれば…と思います!
新装版「乙女とギタリスト」のあとがきを読んで、
黒い紙に文字を書きたくなった方は、是非このポストカードを使ってください。
黒い手紙用品、これからも作っていくつもりです。

◆ポストカード「乙女とギタリスト」
◇120円
◇5/10(日)、文学フリマにて発売

◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)
◇参加名…mille-feuille

|

2009.04.04

Alamode Market12御礼&次回参加

Alamode Market12御礼&次回参加
Alamode Market12にいらしてくださった皆様、
興味を持ってくださった方々、どうもありがとうございました。
直接、感想を伺ったり、お話ししたりしながらご覧いただくのはやはり楽しいです。
以前ご購入くださった方々が、またいらしてくださるのも、
とても嬉しく励みになっています。
駅と会場の間の桜が見頃でしたね。
暖かい気持ちで並木道を帰ってゆきました。

新装版「乙女とギタリスト」は、グラシン封筒がジャストサイズ過ぎて、
取り出すのがちょっと大変かもしれません。
無理せずペリペリと開けてしまってくださいね。

次回は、5/10(日)の第八回文学フリマに参加します。
1ヶ月しかないので新しい本は出せませんが、
今回いらしてくださった方にもまた楽しんでいただけるように、
新しい文具など何か作れたらと思っております。
また足を運んでいただければ嬉しいです。
今回ご都合がつかなかった方も、是非是非いらしてください。
文学フリマは入場無料です。
お会いできることを楽しみにしています!

◆第八回文学フリマ
◇2009年5月10日(日)
◇11:00-16:00
◇入場無料
◇大田区産業プラザPio(京急蒲田駅より徒歩3分)

|

2009.04.03

明日、Alamode Marketに参加します

いよいよ明日、Alamode Marketが開かれます。
花冷えで桜も見頃が延びて嬉しいですね。
12:30~18:00まで開いておりますので、
お花見の帰りなどにも、是非お立ち寄りください。

会場はJR川崎駅から、徒歩10分程度のところにあります。
西口から、ソリッドスクエアと書かれた青い案内板のあるエスカレーターを下って、
バスターミナルを左手に、線路を右手に見ながら、線路沿いの道を直進します。
途中、車道を挟んだ向こう側の歩道に渡ってください。
渡ってからも進行方向を変えず、線路を常に右手に見ながら直進してください。
左手に、いろいろなお店の名前が出ている看板が見えてくるまで、しばらく歩きます。
ソリッドスクエアのビルの看板です。
ソリッドスクエアの隣のビルが会場の川崎産業振興会館ですので、もう少しそのまま歩いてみてください。
水色っぽいビルの4階がAlamode Market会場です!
(初め、茶色と書きましたが、茶色のビルの手前でした。すみません!)
わたしは計算があまり得意ではないので(暗算はもちろん計算機も…)、
ゆっくり正確にお会計しようと思っています。
時間がかかるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

以前いらしてくださった方は、そう仰ってくださると嬉しいです。

明日が楽しみです!

Alamode Market 12
◇2009年4月4日(土)
◇12:30-18:00
◇入場料500円
◇川崎産業振興会館4階
◇参加ブランド名…mille-feuille+COPPELIA
◇スペースNo.01、02

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »