« 【小説】新作「十三月がやってくる」について | トップページ | 【小説】新作「十三月がやってくる」について3 »

2009.07.08

【小説】新作「十三月がやってくる」について2

今年中の完成が目標の小説「十三月がやってくる」。
“日常の隣の奇妙”をテーマにした、読み切り短編&ショートショート集です。
先日、表題作を書き終えました。

◆『十三月がやってくる』全4編収録予定
◇十三月がやってくる
「今年は“十三月”がくるらしい」
街で、学校で、囁かれる不穏な噂。
知らないのは、どうやら自分だけ…?
よくないことであるらしい“十三月”とは、一体何なのか。
(執筆時期…2009年6月/400字詰原稿用紙換算枚数…36枚)

楽しみに待っていていただけると嬉しいです。

|

« 【小説】新作「十三月がやってくる」について | トップページ | 【小説】新作「十三月がやってくる」について3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【小説】新作「十三月がやってくる」について | トップページ | 【小説】新作「十三月がやってくる」について3 »