« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010.05.25

文学フリマ感想の続き&【オススメ】

そしてまた昨日の続き。


サロン·ド·マロリーナ竹内さんのご感想にもあるように、
「寄宿舎の秘密」は、一枚の油絵を元にして書きました。
こちらでは何度もご紹介させていただいているのですが、
樋上公実子さんの「寄宿舎」という絵です。
樋上さんは「寄宿舎の秘密」の最初の読者になってくださいました。
雲の上の人なので、夢のようでした。
文学フリマで「寄宿舎の秘密」をご購入くださった方には特に、樋上さんの絵を観ていただきたいです。
ちょうど近々、実物を観られる機会がありますので、ご紹介したいと思います。


◆都に雨の降るごとく
◇2010年6月1日(火)~13日(日)、12時~19時、最終日16時まで、(月)休廊
◇GALERIE Malle(渋谷区恵比寿4-8-3、恵比寿駅東口より徒歩3分)
10人の画家による絵画展です。
樋上さんの出展は確か2作品だとうかがっております。
雨の日に出掛けたい展覧会ですね。

では、文学フリマに関しての連日ブログupはこの辺にしておきたいと思います。
近々、新作告知いたします。


おまけ

文学フリマ感想の続き&【オススメ】

文学フリマに来てくれた友人のおみやげ、
普段自分でもなかなか買わない高価なラデュレのマカロン&ネズミ型チョコレート。
しかも素敵な箱入り。
この写真を撮るときもうマカロンは残っていませんでした!
ネズミ型チョコレートは初めて知りました。
ごちそうさま!
(次からは&皆さんも手ぶらで来てください!)

| | コメント (0)

2010.05.24

第十回文学フリマ感想

昨日の続きです。
書き足りなかったことを書いてみます。

まず、売れ行きについて。
今日、荷物が届いたのでさっそく確認したところ、本は次の順で人気でした。

・十三月がやってくる
・寄宿舎の秘密
・人形院
・乙女とギタリスト
・悪魔の花束

新刊がいちばん売れるのは当然で、嬉しい傾向なのですが、
ここへ来て何でしょう、「人形院」の人気は…!
「十三月」は、これがいちばん新しいですとお勧めし、
「寄宿舎」は、個人的にはこれがいちばんお勧めです、
と販売促進していたのですが、
「人形院」はパラリと立ち読みされた後、特に何も言わなくても買われて行くのでした!
ありがとうございました。
どの本も気に入っていただけるといいのですが…。
「乙ギタ」以外はどれもあと数冊ずつとなりました。
「悪魔の花束」「人形院」は増刷をしないことが決定しています。
それ以外のものも今のところ増刷しない方向で考えておりますので、
気になった方はショップの方でよろしくお願いいたします。
新しいものに力を注ぎたいと考えております~。


それから、これは昨日会場でお隣の蜂蜜猫・八坂さんに教えていただいたのですが、
今回も「本当はこの文章系同人がすごい」(このタイトルは有難いのですが、自分で言うのは勇気が要りますね!)に載っていました。
今回は、サロン・ド・マロリーナというサークルの方が「寄宿舎の秘密」の感想を寄せてくださっていました。
全然知らなくて吃驚したのですが、それ以上にとても嬉しいです。
またもやとても素敵に書いてあって、わたし本人でも啓祐堂へ行きたくなりました。
近々、啓祐堂さんに「寄宿舎の秘密」を追加納品させていただこうと思います。
ご無沙汰してるのを店主さんが許してくれたらだけど。
優しい紳士だから許してくださるでしょう。
こちらから、その評が読めますので、是非ご一読ください。
読みたくなるような雰囲気で書いてくださり、どうもありがとうございました。

まだ書き足りないですが、続きはまた明日!
オヤスミナサイ。

| | コメント (2)

2010.05.23

文学フリマ終了しました

文学フリマは本日、無事終了しました。
どうもありがとうございました!


生憎の雨模様で、肌寒い一日でしたが、人出はいつも以上にあった気がします。
久しぶりの展示即売会参加なのに、DMを送る余裕がなく、
そのせいかリピーターの方があまりいらっしゃらなかったのが残念。
新作予告プチチラシも、ブックカタログも全然足りなくて反省。
プチチラシはもしかしたら足りないかなと思ったのですが、
去年ブックカタログを100部配るのが結構大変だったので、ブックカタログは大丈夫だろうと思っていました。
次に向けて改善しようと思います。
新作に関しましては、近々こちらで予告upいたします。


…とはいえ、今日もいろいろな方が手に取ってくださり、ご購入くださいました。
初めての方、以前即売会にいらした方、お店で買ってくださったことのある方、
出展されている方、
気になっていたアクセサリー作家さんとベースを弾かれる素敵なご友人、
ここぞという時に必ず来て買ってくれる高校時代からの友人、
仕事帰りに駆けつけてくれた「機械仕掛けのおもちゃ館」勤務時代の友人、
皆様、どうもありがとうございました!
よろしければコメント欄からご感想など是非お聞かせくださいね。


さて、この辺で「それでお支度は速くできたの?」という声が聞こえてきそうです。
できました!OPEN準備は…。
いろいろ工夫をして行って、いつもより速くできたと思います。
そして帰りは…。
脳が疲労していたのでしょうか、…工夫ってなに?と思っていることにも気づかない状態。
共同で使った机を片付けるために、
お隣の八坂さんと長月さんをお待たせしただけでなく、
手伝わせ、物を借り…
とても助けていただきました。
(でもね、やっぱりみんなが速過ぎるんだと思うの!
わたしが搬出準備にかかった時間は遅いと言っても23分だもの!)
八坂さんと長月さんとは楽しく過ごせて、お隣で心強かったです。
ありがとうございました!


まだ書き足りないのですが、ひとまずここまで。
今日はどうもありがとうございました!
皆様、体調に気をつけてゆっくり休んでください。
オヤスミナサイ。

| | コメント (0)

2010.05.22

明日5/23(日)文学フリマ!入場無料!

明日5/23(日)文学フリマ!

いよいよ明日、京急蒲田で開かれる文学フリマに参加します。
入場無料です。
プチチラシをチラ見せ。
実際は縦長で、本の内容が書いてあります。
これから切って折って、会場でブックカタログに挟み込みます。
B-9のmille-feuilleブースに設置しますので、ご自由にお持ちください。
AB会議室の見本誌コーナーでは、新作の「十三月がやってくる」をご覧いただけるようにいたします。
B-9ブース内にはすべてのmille-feuille本の見本があります。

【第十回 文学フリマ】ブース決定

◆第十回文学フリマ
◇2010年5月23日(日)11時~16時
◇大田区産業プラザPiO(京急蒲田駅下車徒歩3分)
◇入場無料
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…B-9
◇道順…京浜急行線·京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。


以前いらしたことのある方、お店でご購入くださった方は、ご感想などお聞かせいただけると嬉しいです。

| | コメント (0)

2010.05.15

【第十回文学フリマ】出品物&配布物、お支度日記

【第十回文学フリマ】出品物&配布物、お支度日記

文学フリマまであと約1週間となりました。
先日、部屋で品物の並べ方のリハをし(今回は焦げ茶色の布を敷くことにしました)、
今日は段ボールに本を(途中まで)詰めました。
ここまでしてみて、準備した方がよいと初めて気づいたことが出てきました。
気づいてしまったからには、やりましょう。

文学フリマの1スペースは、机45cm×90cm分です。
この割と狭い空間をそれは素敵に演出できる方も実際にいらっしゃるのですが、
私には、ところ狭しといった感で何とか全部並べ切るのが精一杯!
本当は、ポストカード類は本の近くに置いた方がお揃いなのが分かりやすい…とか、もっと何があるか見えるよう広げたい…などと思うことはあるのですが、難しいので、
いつもうるさいかなあと心配つつも、いちいち説明して広げています。
皆様、どうぞご遠慮なく広げてご覧になってください!

今回のテーマ(?)は、余計なものは持っていかないぞ、にしました。
引き出しボックスや真鍮のレター棚などはお留守番。
できるだけコンパクトにして、会場であたふたしないようにします。
わたしは支度が遅いらしく、家でリハをしてどう並べるか考えて写真に撮っておき、開場と同時に入っても、
いつも準備し終わるのが一般開場ギリギリになってしまいます。
そして、帰りもたいてい最後の一人です。
特にもたもたしているつもりは全然なく、早送りの最速でやっているのに、です。
昔から体育の授業の前後は、いちばん早く更衣室に行って、最後に出てくるのでした。
どうして皆、さも当たり前のように、あんなにさっさとできるのでしょうか!
しかも喋りながら。
未だに不思議です。
近頃は、スタートダッシュを心掛けております。
当日は(あれでも)最速でやっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【出品物】
◆展示即売会限定セット(870円〜1200円)
◇「十三月がやってくる」本+ポストカード2枚セット(限定10) new!
◇領収書復刻レターセット、1920年代当時の封筒入り(限定5) new!
◇「栞とレンズ」セット(限定12) new!

◆本(520円〜630円)
◇十三月がやってくる new!
◇乙女とギタリスト(新装版)
◇寄宿舎の秘密
◇人形院
◇悪魔の花束(通常版)

◆ポストカード(120円)
◇十三月がやってくる new!
・バーガンディ
・チョコレート…展示即売会限定色!
◇乙女とギタリスト*
◇寄宿舎の秘密*
◇図書貸出カード new!

◆便箋(400円)
◇石の刻印“リボン”の原稿用紙10枚入り

◆レターセット(500円)
◇寄宿舎の秘密*

◆蔵書票(300円)
◇石の刻印“飾り枠”4枚入り*

*印…残り僅か、追加製作の予定はありません。

【配布物】
・新刊案内&新作予告プチチラシ(出来れば。…これから作ります)
・ブックカタログ(昨年のもの)


◆第十回文学フリマ
◇2010年5月23日(日)11時〜16時
◇大田区産業プラザPiO(京急蒲田駅下車徒歩3分)

◇参加名…mille-feuille
◇ブース…B-9
◇道順…京浜急行線・京急蒲田駅(JR蒲田駅とは別の駅です)東口を出てすぐに右折、
踏み切りを渡ってひとつめの信号の左手にあります。


お会いできるのを楽しみにしております。

|

2010.05.05

近況

やっと春らしくなってきた、…と思っていたら、今日は夏のよう。
案の定、先日から体調を崩しています…
文学フリマに向けて何かもうひとつ用意したかったのですが、難しそうです。
簡単なチラシくらいは作りたいと思っています。
あまりブログ更新もできそうもないのですが、文学フリマ当日(23日)は、どうぞよろしくお願いいたします!


先日、往復6時間かけて川村記念美術館を訪れました。
ジョゼフ・コーネル×高橋睦郎「箱宇宙を讃えて」展、素晴らしかったです。
詳しく書きたいのですが…そろそろ起きているのがつらくなってきました。
とにかくオススメ!
遠い!とか、混んでいそう!とかで悩んでいる方は、
絶対に行ってみた方がいいことだけ、お伝えしておきます。

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »