« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.30

文学フリマまであと13日

サークルリストが発表になりました。
たくさんあるので目を通してからの方が、当日楽しめると思います。
それから、私は参加しませんが、文学フリマ終了後、どなたでも参加できる交流会がある模様。
会費3000円だったかな。
興味のある方は参加してみてください。
詳しくは文学フリマHPで。


この前も書いた通り、今度の文学フリマでは、「清らかな毒草」がちょこっとだけ読めるお試し版を無料配布の予定、なのですが…。
途中まで作ったところで風邪を引いて、早めに病院に行ったけれど、
結局いつものように38度近くまで出てしまいまだ全然治りません。。
風邪を引くと必ず重症になるのを本当に悩んでいて、
引かないようにすごぉく気をつけているし、
免疫力や平熱upを目指して30分の半身浴を毎日続けて、
ストレッチも毎日40分くらいして、
膝痛でスローランニングができなくなってからは自転車1時間もやっていたのに何故なんでしょう…。
普通大人はこんなに熱出ないとお医者様にも首を傾げられ…。
何か解決策やいい方法をご存知の方は教えてくださいっ。
今晩はもうこれ以上熱上がらないといいなあ…
今の目標は配布物をちゃんと作って無事に文学フリマに参加することです!


◆第12回 文学フリマ
◇2011年6月12日(日)
◇11:00~17:00
◇入場無料*
◇文学フリマカタログ無料配布あり(なくなり次第終了)*
*印…毎回そうなのでおそらく。
◇大田区産業プラザPiO
■京浜急行線「京急蒲田」駅 徒歩3分
東口を出てすぐに右折、踏切を渡りひとつ目の信号、左手の建物です。
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…C-17

| | コメント (2)

2011.05.24

【ヒトリゴト】お腹がすいて眠れません

只今ダイエットをしています。
冬になって体重が増えてきていたのに、震災を境に拍車がかかってしまったのです。
食べるものがない人だっているのに、不安で食べてしまう…
そんな中、食べてしまうことに罪悪感を感じることはありません、という心理学者のお言葉(ネットで拝見)にどれだけ救われたか…。
余震も少なくなってきた今、自分史上MAXまでいってしまったこの重りを何とかしなければ! 少なくとも文学フリマまでには。
と、ダイエットを開始。
半年ほど前から、体力作りで始めたスローランニングの回数を増やしてみたのですが…。
自分でも信じられないくらい楽しいスローランニングは、2分から始め、
最初のうちは寝込んだりしながらも、
32分まで走れるようになりました。
回数も月3回から週3回に!
それなのに、膝を痛めてしまって今は自転車に切り換えています。
やっぱり重いからなのかしら。
フォームにも気を付けていたのに。
走れないことがこんなにつらいなんて、学生時代、体育は留年ギリギリの1と2だったわたしの身に起こったこととは思えません。
ダイエットの為に走るのではなく、走る為に痩せなくてはならなくなりました!
仕方なく、お菓子を断ち、大好きな玄米×白米を減らして、食事を腹6分目に。
もともとお腹がすく体質で、
ひもじいという感覚に親しんでいる身としては、
なかなか忍耐がいります。
実は今もお腹がぐるぐる鳴っています。
お水飲んで眠ります。
効果のほどは、文学フリマの時にご確認を…!
このくらい書かないと、本当に痩せられないわ。
オヤスミナサイ。

|

2011.05.23

【文学フリマ】ブースC-17に決定

文学フリマのブースがC-17に決まりました。
1階の大展示ホール、入り口に近い場所です。


今回は、「清らかな毒草」がちょっとだけ読める、お試し版を無料配布する予定です。
やっとブースを入れて刷る段階に入れます…。


是非遊びにいらしてくださいね!


◆第12回 文学フリマ
◇2011年6月12日(日)
◇11:00~17:00
◇入場無料*
◇文学フリマカタログ無料配布あり(なくなり次第終了)*
*印…毎回そうなのでおそらく。
◇大田区産業プラザPiO
■京浜急行線「京急蒲田」駅 徒歩3分
東口を出てすぐに右折、踏切を渡りひとつ目の信号、左手の建物です。
◇参加名…mille-feuille
◇ブース…C-17(1階・大展示ホール)
簡易版サークルリスト

| | コメント (0)

2011.05.15

6/12(日)文学フリマに参加します

6/12(日)第12回文学フリマに参加します。
蒲田での開催は最後となりますので、是非いらしてください。


◆第12回 文学フリマ
◇2011年6月12日(日)
◇11:00~17:00
◇入場無料*
◇文学フリマカタログ無料配布あり(なくなり次第終了)*
*印…毎回そうなのでおそらく。
◇大田区産業プラザPiO
■京浜急行線「京急蒲田」駅 徒歩3分
東口を出てすぐに右折、踏切を渡りひとつ目の信号、左手の建物です。
◇参加名…mille-feuille
◇ブースはまだ決まっていません。決まり次第またお知らせします。


新刊はありませんが、「清らかな毒草」までの本を持っていきます。
印刷所から届いた時点で傷みのあったアウトレット本や、
「さくらトランプ」「辞書時計」「図書カード」などの新作ポストカードも並びます。
また、変わった形の古いペン先、ラベルと約40年前の領収書のセットなどオモシロ雑貨も少しですがご用意しております。
配布物も作れたらいいなあ…。
今回は可愛い平袋や場所を取るレターセットは持っていかず、
普通にといいますかシンプルにやろうかなと思っています。
初めての方も久しぶりの方も、お会いできることを楽しみに、お待ちしております!

| | コメント (0)

2011.05.10

オススメ展覧会

オススメ展覧会
レオナール・フジタ展を観にポーラ美術館へ出掛けました。
遠出にはまだ不安があったのですが、暑くなると電力の心配があるので、行くなら今…!と思いきって行ってきました。
箱根までの道のりはすいているかと思いきや混雑していて、
日本一、世界ニを誇る(?)急な登山鉄道もラッシュ。
今だけはそれにホッとします。
ポーラ美術館は面白い建物で、1Fがきれいな硝子のエントランス、地下が展示室になっています。
今回のフジタ展は、もともとあったポーラ美術館のコレクション+新しいコレクション。
観たことのない絵や観たかった絵がたくさんあって大満足の内容でした。
陶器のようにツルツルした独特の白い肌をどうやって描いたかの分析も興味深く、とても楽しめました。
すごいなと思ったのは、ドールハウスのような模型(フジタの作)をもとに描かれた絵たちは分かりやすくまとめて置いてあるのですが、
そこが絵の中の暖炉を再現したコーナーになっているところ。
オランダの少女の絵の展示室には何時間でもいられそうな可愛い女の子の絵がいっぱい。
ワルそうな顔をした子どもの職業シリーズは、「靴職人」「歯医者」「羊飼い」など正統派のものから、「天才」「読書家」「所有者」「守銭奴」などクスリとさせられるものまで。
正方形の額が並ぶ様は圧巻で、その影まで美しかったです。
木製の十字架も必見。
図録は書店でも購入できますが、新しいコレクションまでは網羅されていませんでした。
+オススメ
常設展のお化粧道具の展示!
江戸時代のもの、ヨーロッパのもの、みんな素敵すぎ。


こちらは、21_21DESIGN SIGHT で開かれている展覧会。
倉俣史朗が大好きなので訪れました。
クラマタ作品は、エットレ氏の
「ほかの人の家具作りが電報を打っているのだとしたら、シロウは俳句を詠んでいた」
という言葉に集約されていると思います。
観たことのあるものが殆どだったけれど、たくさんの薔薇が透明アクリルに埋め込まれた椅子や、双子に寝てもらいたいようなベッドと再会できて満足!
初めて目にした光るグラス、自動で回るパスタ用のフォークは未来型…というか、
ドラえもんの秘密道具のようですごく面白い。
曲げられた硝子の椅子×テーブルも未来ぽい雰囲気。
楽しめましたが、片道2時間かけて行くのにはちょっと量が物足りない印象かな。
それと、写真入り年表や映像は最後に設けた方が、実物を見た時のインパクトがあるのではないかと思います。
最初の部屋にあるけれど、最後に見るのがオススメ。
初めて行ったので安藤忠雄の建物に入れたのも嬉しかったです。
+オススメ
ジャン=ポール・エヴァンのカフェ。
キャラメルアイスクリームのチョコレートがけ、うっとり別世界へトリップ!


【新作】
・ポストカード「図書カード」、ポストカード「さくらトランプ」、カード封筒セット「コルセット、レターセット「百合の紋章」
本「清らかな毒草」

|

2011.05.07

鈴蘭が咲きました

鈴蘭が咲きました
去年よりたくさん咲いてくれています。
可憐さは写真に収まり切りませんでした…!


【新作】
・ポストカード「図書カード」、ポストカード「さくらトランプ」、カード封筒セット「コルセット、レターセット「百合の紋章」
本「清らかな毒草」

|

2011.05.06

【Lykkelig】ポストカード「図書カード」入荷

金沢のLykkeligさんに「図書カード」のポストカードが入荷しました。
WEB SHOPにも近々upされるのではないかと思います。
よろしくお願いいたします!


【Lykkelig】
mille-feuille手紙用品
mille-feuille本

お店 |

2011.05.02

【ポストカード】図書カード新色

【ポストカード】図書カード新色
新しいポストカードが出来上がりました。
昔、図書館で本を借りる時に使われた図書カードをポストカードにしたもの。
以前作ったものとちょっと変えようと思い、古書から鍵のマークを探してきて、色もボルドー×金にしてみました。
予価150円で6/12(日)文学フリマで販売します。
宛名面にメッセージを書いてそのまま投函してもいいのですが、
オススメの使い方はお友達などに借りた本を返す時に添えることです。
著者、タイトルなどを手書きして、数字スタンプを押すと本物ぽいです。
宛名面に感想とお礼を忘れずに。

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »