« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.29

新年のご挨拶状につきまして

いつもブログをご覧いただき、mille-feuille 作品に興味をお持ちくださいまして、どうもありがとうございます。


芳名帳にご記入いただいたり、通信販売でお名前をいただいたりした方々に、
新年のご挨拶状をお送りするとお伝えしておりましたが、
祖母の喪中につき、失礼させていただくことになりました。


悲しくはありますが、祖母はずいぶん長生きをしてくれましたので、
そろそろゆっくり休みたい頃だったのだと思っております。


できる範囲で寒中お見舞いをお送りしたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

|

2011.11.19

藤子ミュージアムへ行ってきました(再)

!ネタバレ&うかれテンション要注意!

藤子ミュージアムへ行ってきました(再)

(ミュージアムの窓は、ドラえもん1巻の冒頭のコマ割りのデザインになっています。チェックしてみてください。持っていない人は走って買いに行ってね!)


ヒートアップし過ぎて全部見終わらなかったため再訪を誓い合った心の友と、約束を果たしてきました!
ここは楽園と前に書きましたが違いました。
聖地でした…!


今回は二度目ですから、高揚のあまりみぞおちが痛くなるようなことはなく、少しは余裕を持って臨めたと思います。
前回購入したパーマンバッジを付けて出動、
この間、迷っている間に売り切れてしまったタケコプターカチューシャと、
ジャイアンのファーストチョコレートアルバムも無事にGet!
ドラのクリアファイルやスミレちゃんのポスカ、オールスターズのポスカなど、前回売り切れていたもののほか、新商品もちゃんとあって大満足!


「キッズプレートは大人が頼んではいけないのでしょうか〜?」
大丈夫でした!何でも聞いてみるものですね!
キッズプレート&嘘800
ハンバーグの上のチーズはタケコプターに、ハムはどこでもドアの形になっています。
コロッケはコロ助。
ドラえもんの旗も立っていて、スプーンとフォークはドラミちゃん。
食べ終わるとお皿はドラえもんでした。
元子どものハートを鷲掴みです。
右奥に写っているのは心の友が頼んだウソ・エイト・オー・オー!
そして、ラーメン大好き小池さん。
ラーメン大好き小池さん


現子どもたちが全然ゆずってくれず、元子どもたちは辛酸をなめがちな土管とも頑張って戯れてきました。
土管
心の友などは靴や服を動きやすいものでキメてきていて、上の段の土管の中に入り、寝そべり、満喫していました。
見ていた元子どもたちが真似をしていました…。


ようやくこの間の続き、上の階の展示室へ!
展示室では、おはなし電話というイヤフォンガイドのような機械を聞きながら鑑賞します。
イヤフォンガイドはあまり好みませんが、この美術館だけは別。
F先生についての一字一句を聞きもらすまいと真剣に耳を傾けます。
(子ども用の音声が大山のぶ代ならそちらを借りるのですが…。確認してないけど違うに決まっている…そこだけ悲しい。)
流れている映像を途中から見ても、ちゃんと音声が合うようになっているところが未来的です!
凄い映像がありました。
何この3ショット!動いてる喋ってる!
必見です。


名作「きれいなジャイアン」との記念撮影は、ジャイアンがすぐに泉に沈んでしまうので、シャッターチャンスを逃さないように。
わたしは頼まれたカメラのシャッターを4回も切り、賞讃のどよめきを受けました!


結局、また2階のみんなのひろばで遊ぶゆとりがありませんでした。
おはなし電話を聞きながら鑑賞しますと、結構疲れます。
1階の展示室だって今回は鑑賞できませんでした。
ミュージアムショップやカフェや、外での記念撮影、ショート映画、プリクラ…そういうことを楽しみつつ、全部の展示室を1日で回るのはわたしの体力では無理なのかも…。
また行かなくっちゃ。うふ。

| | コメント (0)

2011.11.16

ヴェネツィア展へ行ってきました

ヴェネツィア展へ行ってきました

(サン・マルコの羽根ライオンの写真を撮り損ねました。このような衣装ではなく、絵画中心の展覧会です。)


江戸東京博物館で開かれている、ヴェネツィア展を観てきました。
率直な感想は、混んでる…です。
わたしはイヤフォンガイドを聞きながら順番に回るのを好みません。
解説などはサッと見て、興味のある記述だけを読みます。
展示品も好みの感じでなければさっと観るだけです。
何に何で描かれたものか(作られたものか)、年代、作者をチェックし、好みのものは、じっくりうっとり時間をかけて観ます。
今回はそれがしにくいほど、混雑していて、思う存分楽しめたとは言い難かったです。
仕方ないですけど、気に入ったものをもう一度観に戻る気が起きないくらい人がいっぱいなのは、やっぱり残念でした。


今回わたしがいいなと思ったのは、最初の方にある、
サン・マルコの木製のライオン像と、絵。羽根ライオンはとにかく絵になる。前から好きなモチーフ。
真鍮製の天体観測儀。
デューラーの天体図を元に作られたという真鍮の機械仕掛天球・地球儀はもう欲しいくらい、可愛いっ!カッコイイ!
星座みたいな絵もついてたなあ…。
17世紀の大きな地球儀。
金文字の映える航海図。
「総督ジョヴァンニ・モチェニーゴの肖像」など、エライ人の衣服に描かれているのは永遠性を示す柘榴、というのも興味深かった。
金貨、銀貨。
仮面をつけた人々を描いた、怪しい雰囲気の「リドット」「香水売り」などピエトロ・ロンギ周辺の絵。
板に描かれたテンペラ画。テンペラ画のやわらかい、ペタッとした風合いが好き。
そして、これがいちばんのお気に入り、最後にあったカナレットの奇想画「柱廊のあるカプリッチョ」です。
奇想画というのは、現実には存在しない場所の絵のことらしく、これに描かれているのは、実際には造ることのできない建物らしい。
パッと観て、あ、これ好き、と思ったら、そんな独特の絵でした。


もうひとつの楽しみのミュージアムショップでは、恒例のポストカードを。
今回、博物館の外観のものは探しもしませんでした…あの建物、何だか襲ってきそうと思うのはわたしだけかしら。
夜になったら動き出しそうな雰囲気でコワイ。
奇想画はクリアファイルも購入しました。
美術館に行く度に増えるクリアファイル。→書類を気軽にどんどん挟む。→かさばる。→そろそろ整頓しなければ…!
あと、羽根ライオンのシルエットのエコバッグも衝動買い。
エコバッグを増やさないことが本当のエコだと思ってはいるのですけどね…。
ヴェネツィア展グッズ


12/11迄、(月)休館。気になる方は是非!

| | コメント (0)

2011.11.11

楽しみなこと

楽しみなこと
(貼り付け公認書影)

漫画家の鳩山郁子さんの待望の画集が発売されます…それもわたしのお誕生日に…!きゃーっ。
個展など刊行記念イベントもあるようです(詳細は↑公式HPで確認してね)。
うれしい!
鳩山さんのご本は全部持っています。
凛とした結晶のような、独特の少年世界、大好きです。
鳩山さんは、背がスラリと高く細身で、ご自身の描かれる少年に似た雰囲気。
あの美しい世界観から、もっとツンツンおすまししててもいいと思うのに、とても気さくな方で、大好きです!
今年はお会いできるのかしら…と毎年織り姫のように考え、目をハートにしながら情報チェックを怠りません。
…ちょっと怖い?
でも鳩山さんのファンはみんなそうしてると思う!
鳩山さんにお会いするとすごく元気が出るのです。
またお目にかかれると思うと…っ!(目、ハート。)
イベントまでに、わたしっ痩せるっ!

| | コメント (0)

2011.11.04

文学フリマに行ってきました!

文学フリマに行ってきました!
(購入した本たち。
左から右へ、
エディション・プヒプヒ「『ヴァルミュラーの館』H.W.ツァーン」
「『迷路』モーリス・サンド」
「『乱世綺譚集』マルセル・シュオブ」、
上智大学紀尾井文学会OB会会誌「Polyphony 第二号」、
Cult Trash (桜井夕也)「HAKENKREUZ HALLUCINATION 」、
蜂蜜猫(八坂まゆ)「碧玉宮璃帆の成仏」、
中央、
ドロッセルマイヤーズ商會(真城七子)「媚薬のレシピ」、
中下、
蜂蜜猫(長月星)「三十の嘘、或いは物語」)


出展の参加をしなかった、文学フリマへ遊びに行ってきました。
会場が変わったので下見も兼ねて〜。
文学フリマって無料でいいなと痛感!
いつも単独の参加で、見て回ることってなかったので、今回はゆっくりうろうろ。
予想以上に買ってしまいました、ほどほどにしようって思っていたのに…。
楽しかったから、いっか!


埋もれた外国幻想文学の翻訳もので装丁もきれいなエディション・プヒプヒさんでは、どれも欲しくなってしまいました。
うあーっとなっていたら、
女性の方に、「お小遣いで買える範囲で、お財布とよく相談してね」とすごく優しくゆわれてしまった…。
若く見えるのならいいけど、幼く見えるのなら、気を付けなければ!


知り合いの方たちのところでは長居してしまったり、休ませていただいたり、たいへんお邪魔いたしました。
お話しできて、とても楽しかったです。
皆さまお疲れさまでした!


会場の東京流通センターは、初めて訪れたのですが、なかなかよかったです。
これまでの蒲田の会場は行きやすかったので未練があったのですが、
流通センターは通路も広々としていて明るい雰囲気、どこかほのぼのとした印象でした。
やっぱり蒲田はきちきち過ぎたなーと思いました。納得!
広すぎたり、人が多すぎたりしたらつらいなーと思っていたのですが、これなら大丈夫そう!
次回(来年GW )は参加するつもりです!
その時はよろしくお願いいたします。


(おまけ…帰りに、乗り換え駅の羽田空港でランチ!丸福珈琲店のホットケーキです。
外はさくっ中はふんわり!コースターも可愛い。)
ホットケーキ

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »