« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012.04.30

5/7まで【MOUNT ZINE × 代官山蔦屋書店】行ってきました!

5/7まで【MOUNT ZINE × 代官山蔦屋書店】行ってきました!
(店内は撮影禁止です。出品者ということで、ご許可をいただきました。)

短編小説「清らかな毒草」を出品している代官山蔦屋書店へ行って参りました。
光り溢れる午前中、このような感じで展示販売されておりました。
パネルには、出品作すべての書影が掲載されていました。
サンプルも置いてあり、すべての作品を手に取り、中を見ることができます。
お値段は10円刻み設定ができないので、600円で出していますとお伝えしていましたが、それ+税になっていました。
つまり630円です。
ZINE
以前、土日に蔦屋書店に訪れた際、やはり混雑しているという印象だったのですが、
午前中はそうでもないと今日行ってみて思いました。
GWの混雑が気になる方は、午前中が狙い目です。
どうぞよろしくお願いいたします!

MOUNT ZINE at 代官山蔦屋書店
◇2号館1F 美術書籍コーナー
◇2012年4月26日〜5月7日
◇朝7:00〜深夜2:00
◇短編小説「清らかな毒草」(630円)出品

++++++++++++++++

こちらもヨロシク!

◆文学フリマ
◇2012年5月6日(日)
◇11:00〜16:00
◇東京流通センター
◇1階E-12・ mille-feuille (ミルフィーユ)
◇新作+4タイトル出品

++++++++++++++++

おまけ
マフィン
(ブランチの、バナナと胡桃のマフィンとスープ♪)

| | コメント (0)

2012.04.26

本日〜5/7【MOUNT ZINE ×蔦屋書店フェア】出品します

本日〜5/7【MOUNT ZINE ×蔦屋書店フェア】出品します

本日4/26より5/7まで、MOUNT ZINE at 代官山蔦屋書店に「清らかな毒草」が展示販売されることになりました!


代官山駅より徒歩7分くらいの場所にある白いTの文字が連なるピカピカの3つの建物が、蔦屋書店。
ZINEフェアは、真ん中の2号館1F美術書籍コーナーで開かれます。


表紙
◆「清らかな毒草」
◇雨の似合う灰色の博物館に、長年住み込みで働いている「私」。
標本師である弟は、博物館のドーム部屋から古びたタイプライターを追いやり、骨格標本を陳列し始める。
弟がやってきた時から崩れ出す、「私」と博物館の均衡。
静謐で烈しい短編小説。

◇A5判
◇40頁
◇グラシン包装
◇600円


●MOUNT ZINE at 代官山蔦屋書店
2号館1F 美術書籍コーナー
7:00〜深夜2:00


このGWに是非お運びください。
よろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

2012.04.25

4/26〜5/31【MOUNT ZINE ×蔦屋書店フェア】出品します

4/26〜5/31【MOUNT ZINE ×蔦屋書店フェア】出品します

MOUNT ZINE at 代官山蔦屋書店の日程が発表になりました。
明日4/26〜5/31です!
会期は3つにわかれているのですが、どういう仕組みになっていて、
自作のものがいつ展示販売されるのか、まだわかりません。

先日のMOUNT ZINE に引き続き、「清らかな毒草」を600円で出品いたします。

詳細がわかりましたらまたお知らせします!
ふらりと立ち寄ってみてください。
2階のラウンジは住みたいくらい好きです。

よろしくお願いいたします〜。

| | コメント (0)

2012.04.23

【新刊】短編小説「灰狼」完成しました

【新刊】短編小説「灰狼」完成しました

5/6(日)文学フリマで発売の新作小説「灰狼」が、印刷所から予定より早く刷り上がってきました。

裏表紙

裏表紙。
糸巻きのようにも見えますが、コルセットをイメージした表紙です。
赤い紙に銀の印刷ですが、思った以上に赤が薄かった…。

お祈り

初めての特典が付きます。
自作のものではなく、イタリア製の聖母のお祈りカードです。
作中にこのカードが出てくる場面があります。


これまでの中でいちばんカルい内容なのは、短い期間で勢いで作ったから。
正直なところ、前作「清らかな毒草」ほど練れてないです。
気軽に楽しんでいただければ嬉しいです。


◆灰狼(はいおおかみ)

夜ごと、美女ばかりが集うホテル・バートラムの最上階。
或る夜、夜会の女王・灰狼のもとを、遊び馴れした女たちと毛色の違う少女が訪れる。
もうひとりの女王・狩人の思惑とは…。
殿方禁制の世界で、刺激的できらびやかなドレスの衣擦れをご堪能あれ!

◇短編小説
◇48頁
◇文庫判
◇封入特典…お祈りカード
◇500円
◇発売日…2012.05.06

◆第十四回文学フリマ
◇東京流通センター
◇2012.05.06(日)11:00〜16:00
◇1階・E-12・mille-feuille (ミルフィーユ)
みんなの文学フリマ情報wiki


よろしくお願いいたします!


| | コメント (0)

2012.04.22

【MOUNT ZINE 3】ありがとうございました!

【MOUNT ZINE 3】ありがとうございました!

昨日、今日と、世田谷ものづくり学校で開かれたMOUNT ZINE 3が無事終了しました。
お運びくださった皆様、どうもありがとうございました!
作り手の皆様、お疲れさまでした。
スタッフの皆様、このような機会をありがとうございました。
ご準備お疲れさまでした。
撤収作業も大変そうです。よろしくお願いします。


MZ

初日の夕方に伺いましたが、なかなかの盛況で、皆さん熱心にZINEを手に取り選んでいらっしゃいました。
5時をまわってからは盛況というより混雑!
作ることとそれに対する興味、双方の熱意が感じられるイベントでした。


わたしは5月にOPEN予定のMOUNT ZINE SHOP(「都立大学」駅より徒歩6分) にも引き続き、短編小説「清らかな毒草」を出品します。


MOUNT ZINE 3では500円分のチケットとちょうど交換できるよう、
630円のところを500円にさせていただきましたが、今後は元に戻ります。
ただ、MOUNT ZINE SHOP では10円刻みの価格設定ができないため、600円となりますこと、何卒ご了承くださいませ。
MOUNT ZINE SHOPのOPEN日など詳しいことがわかりましたらまたお知らせします!


次回イベントは2週間後、5/6(日)の文学フリマです。
またよろしくお願いいたします〜!


◆第十四回文学フリマ
◇2012年5月6日(日)11:00〜16:00
◇東京流通センター
◇1階・E-12・mille-feuille(ミルフィーユ)
みんなの文学フリマ情報wiki

スペース

明日あたり、新刊小説「灰狼」について、upします!
チェックしにいらしてくださいね。

| | コメント (0)

2012.04.21

明日22(日)迄【MOUNT ZINE 3】行ってまいりました!

明日21(日)迄【MOUNT ZINE 3】行ってまいりました!
今日明日、世田谷ものづくり学校で開かれている、MOUNT ZINE 3会場へ行ってまいりました!


やはり思った通り、イラストや写真中心の楽しいZINE がたくさん!
これは小説では、選んでいただくの難しいでしょうね。


わたしは失恋をテーマにした刺繍のZINEをチケットと交換してきました!
012番のちいさな本です。
とっても好み。
シマリスの本とすごーく迷いました!
ちなみにわたしの小説「清らかな毒草」は035番でした。


オープニングレセプションでは飲み物と食べ物が出たようです。
わたしはアルコールの匂いがダメなので、暗くなる前に帰路につきました。


手に取ってくださった方、どうもありがとうございました!
明日までよろしくお願いします!


気になる道順です。
池尻大橋の駅から、スマートフォンの地図を頼りに、何度も立ち止まって考えながら、
何とか間違わずにたどり着くことができましたが、15分ちょっとかかりました。
一応、通学路ですが、寂しい道もちょっとだけあるので、暗くなってから一人で歩いて帰るのは抵抗があり、明るいうちに戻りました。
参考になればと思います。

1.池尻大橋の東口を出て、左手のガソリンスタンドを越えたところに薬局があるので、その道に入ります。
2.歩いていくと右手にセブンイレブンが見えてきます。そのまままっすぐ行くと今度はやはり右手にサンクスがあります。まだ、そのまままっすぐです。
3.サンクスを越えてからは左側に注目、電柱などの住所を見て、池尻2-16から2-15に切り替わる道を左折します。
4.突き当たると右に折れる道しかありませんので、右折すると学校が見えます。
5.学校の正門を目指し、左折し、大通りを右折すると、入り口です。

世田谷ものづくり学校の受付で名前などを書き、入場料は、左の奥にある会場で払います(出展者はそこでその旨を告げればOK )。

ものづくり学校の中はスノードーム屋さんやら印刷屋さん?やら、おもしろいお店がいろいろありましたよ。
楽しんできてくださいね!

| | コメント (0)

2012.04.20

いよいよ【MOUNT ZINE 3】4/21(土)22(日)

いよいよ【MOUNT ZINE 3】4/21(土)22(日)

世田谷ものづくり学校で開かれるMOUNT ZINE 3、いよいよ明日あさってです!
21日(土)は13:00-19:00、
22日(日)は11:00-19:00、
入場は18:30迄です。
21(土)17:00〜オープニングレセプションがあり、わたしもそれに合わせて出掛ける予定です。

入場料は1DRINK・1ZINE制の1000円。
ダブルクリップで留めた見本の本を、壁の板に打たれた釘に引っかけるというユニークな展示方法です。
自由にご覧いただき、気に入った本の番号を販売スペースで伝えて、チケットと交換します。
「清らかな毒草」は、500円分のチケットと交換できます。

表紙
◆「清らかな毒草」
◇雨の似合う灰色の博物館に、長年住み込みで働いている「私」。
標本師である弟は、博物館のドーム部屋から古びたタイプライターを追いやり、骨格標本を陳列し始める。
弟がやってきた時から崩れ出す、「私」と博物館の均衡。
静謐で烈しい短編小説。

◇A5判
◇40頁
◇グラシン包装

素敵なビジュアルブックがたくさん出品されるのが予想される中で、小説本に興味を持っていただくことができるのか、正直とても不安です。

是非、お運びくださいね。


MOUNT ZINE 3
世田谷ものづくり学校 1F マルチプルスペース
(東京都世田谷区池尻2-4-5 /「池尻大橋」駅より徒歩10分)


◆5/6(日)の文学フリマに向けて、みんなの文学フリマ情報wikiに登録しました。
◆上旬にお取り扱いの始まったCABANONさんのブログで、ご紹介していただきました。

↑よろしければご覧くださいね!

| | コメント (0)

2012.04.08

4/21(土)22(日)【MOUNT ZINE 3】「清らかな毒草」出品

4/21(土)22(日)【MOUNT ZINE 3】「清らかな毒草」出品
開催まで2週間を切りましたMOUNT ZINE 3に、「清らかな毒草」を出品することにいたしました。
いま完成しているものの中で、いちばんよく描けているのではないかと思える本です。
興味を持っていただけると嬉しいです。
本には、カンタンな新刊(「灰狼」)案内を挟んであります。


入場料は1DRINK・1ZINE制の1000円。
「清らかな毒草」は本当は630円ですが、現金をプラスしないでそのまま500円分のZINEチケットと交換できるよう、今回、500円で出品いたします。
いつもより130円お得です。
すでに630円でご購入くださった方にはたいへん申し訳ないのですが、
このイベントをより楽しんでいただけるよう、そうしたいと考えております。
何卒、ご了承くださいませ。
5/6(日)の文学フリマでは通常の630円に戻ります。

表紙
◆「清らかな毒草」
◇雨の似合う灰色の博物館に、長年住み込みで働いている「私」。
標本師である弟は、博物館のドーム部屋から古びたタイプライターを追いやり、骨格標本を陳列し始める。
弟がやってきた時から崩れ出す、「私」と博物館の均衡。
静謐で烈しい短編小説。

◇A5判
◇40頁
◇グラシン包装
グラシン包装
(グラシン包装はこんな感じ。画像が明るいと分かりづらいので暗くしました。)

ダブルクリップで留めた見本の本を、壁の板に打たれた釘に引っかけるというユニークな展示方法です。
自由にご覧いただき、気に入った本の番号を販売スペースで伝えて、チケットと交換します。

委託参加ですが、21日17:00〜のオープニングレセプションに合わせて出掛ける予定です。
是非、いらしてくださいね!


MOUNT ZINE 3

・2012年4月21日(土)〜22日(日)
・21日(土)13:00-19:00
・22日(日)11:00-19:00
*21日 17:00-オープニングレセプション
*入場は18:30迄
世田谷ものづくり学校 1F マルチプルスペース
(東京都世田谷区池尻2-4-5 /「池尻大橋」駅より徒歩10分)
・入場料 1000円(1ドリンクチケット&ZINEチケッ ト500円分に交換)
*ドリンク…ギャラリー向かいの「GO SLOW ゆっくりとカフェ」で、1ドリンクメニューの中から。
*ZINEの販売…ギャラリー入口右側。購入を希望するZINEの番号を伝えて、チケットと交換。

| | コメント (0)

2012.04.04

西荻窪【CABANON】本と手紙用品の委託販売、4/5開始!

西荻窪【CABANON】本と手紙用品の委託販売、開始!
西荻窪にあります、アンティーク&コレクタブルのお店「CABANON(カバノン)」さんに、本とお手紙用品を置いていただけることになりました!

真っ赤な扉がとても印象的。
半地下の小さな空間に、可愛いもの、素敵なことが、ぎゅっと詰まったようなお店です。
現在、CABANONは、ニット作家のa[スモールエー]さんの期間限定ショップとなっています。
aさんの作品はもちろん、いろんな作家さんの手作り雑貨や、アンティーク雑貨がところ狭しと並んでいます。

大好きな京都の雑貨屋Mariluさんで知ったaさんのレース編み作品(好みすぎて、自分だけの秘密にしてしまいたいくらい!)に惹かれて、この赤い扉をくぐったのが始まりでした。
aさんとは、授業中についお喋りしてしまう女学生同士のように話が弾み、ふたりしてお腹が鳴り出してしまいました。
そういうのって何だかとっても愉しい。
このお店には、素敵と思う方向が同じ人たちが集まってしまうらしくて、うれしい繋がりもいろいろ発見して感激です。

そんな、いろんな人のいろんな想いがあふれるお店に置いていただくのは、
小説「清らかな毒草」散文「乙女とギタリスト」
「1920年代の領収書」復刻レターセット
ポストカード「さくらトランプ」「図書カード」「辞書時計」(画像いちばん下)「時計の針」(画像右)「十三月がやってくる」です。
お値段は、本が630円と525円、
レターセットが735円、
ポストカードが126〜210円です。
明日(4/5)夕方くらいから店頭に並ぶのではないかと思います。

a[スモールエー]さんのブログにも載っていますが、西荻窪にはそそられるお店がいっぱい…。
自宅から遠いのですが、また出掛けて、開拓したい街です。
その時、可能だったらお店の様子を撮影してきますね。
皆さまも是非お出掛けください。
素敵な物語が始まるかもしれません…!


CABANON
○東京都杉並区西荻南2-6-10
○西荻窪駅 南口より徒歩8分
○OPEN 木・金・土・日
○13:00〜19:00
【道案内】
1.西荻窪駅の改札はひとつ。右側が南口です。
2.亀屋万年堂の下がアーケードになっていますので、その道を直進!
3.アーケードが終わっても直進!右手にファミリーマートのある道です。
4.左手にCABANONの赤い扉が見えてくるまでひたすら直進です。
5.まだかな?と不安になる頃、着きます♪

| | コメント (0)

2012.04.02

【Lykkelig】ポストカード「さくらトランプ」追加!

【Lykkelig】ポストカード「さくらトランプ」追加!
もうおなじみ、金沢のリュケリさんに、さくらトランプのポストカードを追加納品させていただきました!
明日(4/3)あたりから並ぶのではないかと思います。

気づけばもうそんな季節に…。
今年は冬が長く、寒さ厳しく、久しぶりにやってきた2/29は関東でも大雪で、
春なんてまだまだだと思っていました。

まだチェックできていないのですが、桜、ほころんできたようですね?!
樹の下で道明寺でもいただきながら、この葉書でお便りをしたためる。切手ももちろん桜柄で揃えて。
たいせつなかたに春を運ぶお手伝いができたらいいな。

◆ポストカード「さくらトランプ」
◇150円+税

◆Lykkelig web shop
mille-feuille 手紙用品
mille-feuille 本

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »