« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013.02.21

オススメ展覧会

オススメ展覧会


・ポール・デルヴォー展→


府中で開催していたデルヴォー展、行きにくくてあきらめたのを後悔してたら、埼玉で巡回してる!ということで、先日、行ってきました。
途中、電車の遅延もあって往復4時間30分くらいかかってしまって、本当に遠かったけど行ってよかったです。
(しかしJRの寒さときたら…足元のヒーターだけでいいから入れてお願い。
4時間ちかく、寒いことしか考えられませんでした。)
体調を見つつ、自分のペースでひとりで行ってきたのですが、
みなさんは美術館、ひとりで行きますか?それとも誰かと行く方?
わたしは半々ですが、ひとりで行くのも誰かと行くのも同じくらい好きだなあ。
デルヴォー展はひとりで行くのもオススメですよ。
わたしが訪れた日がすいていたせいもあるけど、
あのおっきな絵がバーン!とあるお部屋にひとりでいると、本当に吸い込まれるような気がしました。
これはわたしだけのものだー!と贅沢な気分を味わい、存分に独り占めしてきました。
今回の展示は、ガラスのはまっていない絵を間近で観られるのがすごく嬉しかったです。
なめらかな筆の息遣いを感じてきました。
わたしは興味のない絵は平気で飛ばすし、キャプションもちょっとしか読まない。
絵を見るのって体力使うから、あんまり読めないっていうか。
今回も前半はさっさか観て、後半じっくり。
画家さんはみんなそうだけど、え?これが習作?みたいなスゴいのがいっぱいあって、
逆にそっちの方が好きだったり、
習作と完成形を行きつ戻りつしながらしつこいくらいに見比べたりして面白かったです。
絵の中に好んで取り入れたモチーフを展示してあったのも興味深かったし、
版画やグリーティングカードなどの油絵以外のものも、とても好みでした。
物販も、ポストカードあるといいなあと思った絵がほとんどあって大満足。
しかも若かりしデルヴォーはなかなか美形なんだ♪
それと、デルヴォーとマグリットが一緒にストーブに当たってる写真、必見。
可愛いですw
埼玉だけ展示される絵があるらしいんだけど、持ち主さんの都合で後半からの展示なんだって。
持ち主さんてばー。
わたしは花粉症がひどくなる前にと思って、知ってたけど早めに行きました。
いつから展示されるか美術館のサイトをチェックして、観られそうな人は観てみてね。
埼玉の後は、愛知に巡回するようです。


・大好きな樋上公実子さんが参加される展覧会その1…2013年2月18日(月)〜3月9日(土)→


・大好きな樋上公実子さんが参加される展覧会その2…2013/3/1(金)〜3/10(日)→


しばらく個展がないみたいなので、観に行きたいのですが、体調次第です><


体調は…先日、痛み止を増やしてもらいました。
もっと早く増やせばよかったな。
帯状疱疹と診断された時、長期戦を予想して覚悟を決めたのですが、
もう一度、長期戦を覚悟し直さなければならない時期に来ているようです。
…がんばります。


追記;そうそう、美術館の一階のコインロッカーの中に、宮島達男作品だと思われるデジタルカウンターのインスタがあって、吃驚面白かったです!
要ちぇっく。

| | コメント (0)

2013.02.09

【Brilliant Roses】再製作レターセット「タイプ打ち<黒>」入荷!ほか

【Brilliant Roses】再製作レターセット「タイプ打ち<黒>」入荷!ほか

と、いうことで、以前作ったレターセットを再製作しました。
集められる材料に限りがあり、まったく同じという訳にはまいりませんでしたが、
似たような雰囲気になったかと思います。
このレターセットを気に入ってくださったという、伊豆のBrilliant Rosesさん用に製作しました。


◆便箋

便箋

横に筋が入った茶系のハトロン紙に「Dear」「From」の文字をタイプ打ち、文字色は黒。
一文字ずつ本物のタイプライターで打っています。
独特の字体と凹みに味があります。


◆封筒とラベル

封筒

チョコレート色の封筒に、イギリスの使用済み切手と、消印スタンプを付けました。
宛名書きに、カリグラフィーの金枠を手刷りしたラベルをご用意。


◆包装

全体

上記のセットを、新聞風の紙を帯封にしてまとめ、
茶色のワックス袋に入れました。
玉紐で留めて、穴の周りが変わった形のタグを付けています。
◇便箋4(「Dear」の文字入り2、「From」の文字入り2)
◇封筒2
◇金枠ラベル2
◇ラッピング仕様
◇税込650円
※切手、帯封の柄はセットにより異なります。

タイプ

※画像では大文字だけで打ってありますが、実際は大文字+小文字です。

タイプ


ごく僅かなお取り扱いとなり、追加はありません。
気になる方は、是非よろしくお願いいたします。


また、持ち出し禁止のブックカバーと本「清らかな毒草」が一緒に追加入荷しております。

++++++++++++++++++++++++

以前よりお知らせしておりますように、手紙用品作りはここでいったん休止、イベント参加もしばらくお休みしまして、
いよいよ書くことに集中する期間に入ります。
ブログ、時々は更新しようと思っております。
帯状疱疹も完治しましたら、ちゃんとご報告いたしますね。
それでは、ごきげんよう!

| | コメント (0)

2013.02.05

近況

近況


(お見舞いにいただいたお菓子たち。
大好きなお菓子屋さんのガレット・ブルトンヌ(写す前に食べちゃった)、ボンボン・フィュテ、
行かれなくてあきらめてたシャルダン展のソーテルヌチョコレート
手作りの王冠、蝙蝠、トランプのクッキー&スノーボール!
どうもありがとうございました&ごちそうさまでした♪)


ご心配をおかけしております。
帯状疱疹は、だいぶよくなってきました。
痛み止を飲みつつ、すこしずつ元の生活に戻して、あまり無理をしないようにしていきたいと思います。


近々、再製作レターセットのご案内ができるかと思います。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »