« 暑中お見舞い申し上げます(※追記あり) | トップページ | 新作【闇夜色の書】通販開始! »

2014.07.31

【新作】「闇夜色の書」完成しました!

【新作】「闇夜色の書」完成しました!


如何お過ごしですか?


新しい本『闇夜色の書』が予定より早く刷り上がってきました。



もくじ

さいしょ

表紙も合わせると11点あるイラストカットはこんな感じ。
遊び紙に緑のトレーシングペーパー(いちばん上の画像でちょこっと見えてます)。


ばら

これらの絵を使ったレターセットも製作予定です。


くつ


うしろ


はじめての児童向けの本になります。
これまででいちばん長い小説です。
小学5. 6年生の、特に女の子を読者に想定して書きました。
が、年齢・性別を問わず愉しんでいただければと思っています。
「少女」「コルセット」「香水瓶」「老婦人の館に囚われる」というモチーフにピンときましたら是非☆


◆『闇夜色の書』

下校途中に見つけた不思議な「闇夜色の書」に導かれ、マダム・ポレールのコルセット店へやってきた星子は、
助けてくれた霧彦の忠告も聞かず、店の「候補生」になることに。
同じ志のヴィオラ、ジジ、エミリ、エミル、ケイトと共に生活を始めるが、
ポレールには恐ろしい秘密があった…

◇A5判
◇96頁
◇700円(展示即売会、通販)、700円+税(ショップ)
◇発売...通販2014年8月上旬、ショップ下旬予定


通販、展示即売会、ショップ等、お求め方法や場所はまた後日、詳しくお知らせいたします。


どうぞよろしくお願いいたします!

|

« 暑中お見舞い申し上げます(※追記あり) | トップページ | 新作【闇夜色の書】通販開始! »

コメント

京都・一乗寺にて購入しました。
装丁と冒頭の文章にひかれて、さっそく読んでみました。

ヒロインが12歳ということで、派手な立ち回りや無理のある冒険のかわりに、じわりと訪れる恐怖とたたかうストーリーに、好感がもてました。
もちろん物語全体の結末は意外であり、作者としても、ここを見せ場として想定されたのだな、と思いながら、感激して読みました。実は私の好きなパターンの物語でもあったので。

「読書メーター」に登録して、感想を書かせていただきました。http://bookmeter.com/b/orgbb8df693d8
ついては書影を使わせていただきましたが、もしご迷惑なら画像を削除させていただきますので、ご確認ねがえれば幸いです。
愛読書とさせていただきます。ありがとうございました。

投稿: へくとぱすかる | 2015.01.08 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます(※追記あり) | トップページ | 新作【闇夜色の書】通販開始! »