« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014.09.27

【タコシェ】「闇夜色の書」入荷!【恵文社】追加納品決定!※追記あり

【タコシェ】「闇夜色の書」入荷!【恵文社】追加納品決定!


(「闇夜色の書」に出てくる『枯れない薔薇』のモデルになったご近所の薔薇です。
本当に見かけるたびに咲いています。)


金木犀が薫ってきましたね!
今年は例年よりやや早いような?


金木犀の季節、特に9/30~ 10/1にかけて読んでいただくとより楽しめる「闇夜色の書」が、中野ブロードウェイのタコシェさん(10/8(水)、15(水)、22(水)はお休みです)でお取り扱いいただけることになりました。
そろそろ店頭に並んていると思います。※入荷しました!


また、京都の恵文社一乗寺店さんに、「闇夜色の書」「オデットとオディール」の追加納品が決まりました。
こちらは来週中頃には店頭に並ぶ予定です。※入荷しました!
お求めくださった方々どうもありがとうございます。


Web Shop もご利用いただけます。


どうぞよろしくお願いいたします。


皆さま、愉しい秋を...!

| | コメント (0)

2014.09.25

啓祐堂さんに行ってきました。ほか

啓祐堂さんに行ってきました。ほか


この9月に閉店される品川の書肆 啓祐堂さんに在庫を取りに伺いました。


書いたものを本という形にし始めた頃、置いていただけるお店を探し回り、
お取り扱いいただけるお店 < 断られるお店、である中で、「ダメもと」と思ってお願いしてみた憧れのお店でした。
メールでOKをいただき、まさか置いていただけるとは!という思いでドキドキしながら赴くと、
「うちに置いてるものには全部署名を入れてもらってるから、入れてね」とのこと。
いつも店主さんが座られているあの椅子と机、万年筆まで借り、
書いたことなどないサインを常連さんにも見守っていただきながら入れたことは、今思い出しても緊張します。


ポツポツとですが売れて、「スペースがあるのなら、審査などなく置くべき」と仰ってくださり、今までずっと置いていただきました。
売れ行きが悪いからと打ち切られるお店が多い中(それはもちろん仕方のないことなのですが。)、
継続して置いていただけるというのは、物作りをしている身にとってどれほどありがたいことか。
閉店は、お身体を壊したとかいうことではないそうなので、どうして?と心配されている方は、どうか安心してください。
閉店までの数日、是非お運びくださいね。
店主さま、これまでこちらでお求めくださった方々、本当にどうもありがとうございました。


さて、毎月楽しみにしているVOCE連載の「柘榴姫社交倶楽部」、今月もとても美しい絵とともに、お話も終盤に差し掛かってきました。
先月の可愛らしい印象とガラリと変わり、大人っぽい雰囲気。
なのに今月もとても好み♪
今回はあの二人が再登場!
誰しも心の中には、あの二人のような二面性を宿しているのではないでしょうか?
印刷も油絵の感じがすごくよく出ているので、気に入った絵を額装しようと思っているのですが、
毎月出る度に気に入っていくので全く選べません。
完結するまで待とうかなー。


Web Shop Open →

| | コメント (0)

2014.09.01

【銀座モダンアート】zine展5 参加のお知らせ 、ほか

【銀座モダンアート】zine展5 参加のお知らせ 、ほか

(奥野ビル エレベーター)


銀座モダンアートさんで10月に開かれる5回目のzine展に参加いたします。
zine展の参加は第1回以来、2度目。
zine展のない時期は、店頭に本を置いていただいていますが、
今回は、店頭での委託販売が決まっていない新作2作を出品します。
展示品入れ替え制でpart1と2がありまして、参加するのは会期part2の10/9(木)~14(火)の方になります。
私自身は会場に居りませんが、連休も挟みますので、
手動エレベーターにて、不思議な造りの奥野ビル6階まで、是非おいでください。


◆zine展5 part2
◇2014年10月9日(木)〜14日(火)
◇12:00〜19:00(最終日は17時まで)
◇銀座モダンアート
◇東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608

【銀座モダンアート】zine展5 参加のお知らせ 、ほか

◆出品
◇本「オデットとオディール」1000円+税
◇本「闇夜色の書」700円+税
◇ほか1点予定

+++++++++++++++++++++++

【銀座モダンアート】zine展5 参加のお知らせ 、ほか

(書肆 啓祐堂 店内)

また、特に秘密ではないと確認済ですが、あまり公になっていないようなのでちらりと書きます。
お世話になっている 書肆 啓祐堂 さんが9月で閉店されます。
9月上旬には、ただいま扱っていただいている「オデットとオディール」を引き取りに行きます。
是非一度、お運びいただければ嬉しく思います。

【銀座モダンアート】zine展5 参加のお知らせ 、ほか


どうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »