« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014.12.29

【Web Shop】12/29〜1/1限定再開

【Web Shop】12/29〜1/1限定再開

(ご近所のお気に入りの百日紅ちゃんは、冬の姿も美しいのでした…!)


只今(12/29)〜1/1の4日間、 Web Shop をオープンします。
zine展や三条富小路書店で逃した方、遠方の方、ちょっと気になっているという方、この機会に是非ご利用ください!


今なら「清らかな毒草」「人形院」「悪魔の花束」がご用意できます(お取り扱い終了のお店から戻ってきたため)。
どれも2〜4冊です。
今回、ポストカードのご用意もいたしました。
残り2枚というものもありますのでお早めにどうぞ。


詳細はWeb Shopのabout欄にありますが、UFJ or ゆうちょの銀行振り込み先払いによる通信販売で、クロネコメール便 or レターパックプラスで発送いたします。


年末年始でお忙しい時期かと思いますが、この辺でしか対応できそうもありませんので、どうぞご利用ください。
お待ちしております!


++++++++++++++++++


毎月、楽しみに、たいせつに読んでまいりましたVOCE連載の「柘榴姫社交倶楽部」、いまお店に並んでいる号でついに最終回です!
最終回は姫ぎみたち全員と会えるよ☆
お話の終わりはわたしは「きっとこういうことなんだろうな」という感想を持ちました。
皆様はどう思われるかしら?
毎月新しい絵が見られて、本当に贅沢でとても幸せでした。
来月から淋しいな。


++++++++++++++++++


こちらの【お願い】もどうぞよろしくお願いいたします!
〆切は1/17です!→


それでは皆様、よいお年を!

|

2014.12.22

【お願い】「文学フリマガイド二〇一五年春」推薦文※追記あり

【お願い】「文学フリマガイド二〇一五年春」推薦文
(↑ 燐寸の茂み、と勝手に名付けました。)


2014年締めくくりの挨拶をしたところで、
今年最後の、そして新年最初となるお願いがあります!


来年春に都内で文学フリマが開かれるのですが、
それに合わせて刊行される「文学フリマガイド 二〇一五年春(通算第7号)」というものがあります。
読者有志の推薦による同人誌紹介の本です。
これを手に、文学フリマ会場を回る方も多いと思います。


これまでご購入された私の本で気に入ったものがある方は、このガイドブックに推薦文を寄せていただけないでしょうか?
恐らくこれは作者の方からお願いする筋のものではないと思いますし
(でも今まで黙ってたら誰にも紹介してもらえなかったからさあ)、
お礼などもできませんが(賄賂になっちゃうし)、
今後の活動の後押しになりますので、もし興味をお持ちになりましたら、是非お願いいたします!


まだ入手可能なのは「闇夜色の書」「オデットとオディール」、
残り僅かなのは「灰狼」「清らかな毒草」「乙女とギタリスト」「人形院」「悪魔の花束」、
「寄宿舎の秘密」は在庫切れですが再版の予定あり、
在庫が完全にないのは「十三月がやってくる」です。
どれを推薦してくださっても構いません!


推薦文を書いていただくほか、
査読があるため、編集の方にお手持ちの私の本を郵送していただかなくてはならず(返却されます)、
送料も出ませんので、正直なところご負担かもしれません。
それでも!と応援してくださる方がいらっしゃると嬉しいです。


詳細は投稿フォームをご覧くださいませ。
ガッツリ紹介とヒトコト紹介から選べるようです。

投稿フォーム→


そしてさらにお手間かと思いますが、もし私/俺、推薦するよ!という方がいらっしゃいましたら、メールフォームよりその旨をお知らせください(「推薦文書きます」、〒住所、氏名、メールアドレス )。
差し支えなければお礼状をお出しします。
住所はちょっと、という方には、メールで
お礼を言わせてください。
(※追記:やってみてもいいけどココ ↑ がネックという方は、
お知らせいただかなくても構いません。)

〆切は1/17です!


何卒よろしくお願いいたします!

|

2014.12.21

【恵文社 一乗寺店】「闇夜色の書」追加入荷!

【恵文社 一乗寺店】「闇夜色の書」追加入荷!

京都の恵文社一乗寺店さんに、「闇夜色の書」が追加入荷しました!


恵文社さんには「オデットとオディール」も置いていただいているのですが、「闇夜色の書」の方が人気みたいです。
たくさんの素敵な本の中から選んでいただいて、どうもありがとうございます!


三条富小路書店で逃した方も、よろしければこちらでどうぞ。


愉しい読書タイムとなりますように…!

| | コメント (0)

2014.12.16

2014年締めくくりのご挨拶

2014年締めくくりのご挨拶


三条富小路書店、無事に終了いたしました。
手に取ってくださった方、関わってくださった皆様、どうもありがとうございました!
Twitterやメールフォームより、ご感想を是非お寄せください。
とても励みになります。


今年は動の年だったなと思います。
直接参加のイベント2つ、そのうちの1つは遠方でしたし、
委託参加のイベントも2つ参加しました。
新しいお店2店舗に本を置いていただくことになったり、
6つのお店には断られたりもしました。
これまでお世話になったお店が閉店したり、お取り扱いが終了したり。
ウェブショップもオープンしました。
何より、新しい本を2冊作りました。
手紙用品も作りましたね。


けれども、悔いだらけです。
新しい本を1年のうちに2回作ってしまうと、書いたものを形にすることに時間がかかってしまって、
書く時間が全然取れませんでした。
書く→形にする、という時期が交互にやってくるので仕方がないのですが、
来年はまた書くことに集中する年にしたいと思っています。
イベント参加を減らして、店舗開拓はやめておきます。
その代わり、ウェブショップをまたちゃんと再開しようと思います。


あ、そうそうウェブショップ、ちゃんとした再開はまだできないのですが、年末年始の3日間くらい、ちょっと開けようと思っています。
気にしてくださっている方は、この機会に是非お願いいたします。
詳細はまた後日!


という訳で、ちょっと早いですが、今年もどうもありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

2014.12.10

12/14(日)まで!【三条富小路書店】 zine部発行「Zine de Fanzine」

12/14(日)まで!【三条富小路書店】 zine部発行「Zine de Fanzine」


zine部発行のZine de Fanzineが手元に届きました。
先日もお伝えしましたが、ナツメミオさんが「乙女とギタリスト」についてレビューを寄せてくださるとのことで、届くのを楽しみにしていました。
とても素敵にご紹介いただいていて、嬉しいです。


以前、「本当はこの文章系同人がすごい」という、自分で宣伝するにはちょっと勇気がいるタイトルの本に、2度(「乙女とギタリスト」と「寄宿舎の秘密」)載せていただいたことがあります。
その時も買って読んでくださった方がレビューを寄せてくださったわけなのですが、
その時も今回も同じことを思いました。
みんな、感想書くの巧い…。わたし、同じことを感じたとしてもこんなふうに書けない…。
本当にありがとうございます。
「乙女とギタリスト」も「Zine de Fanzine
」も三条富小路書店にございますので是非ご確認ください。


Twitterでも三条富小路書店で買ってくださった方がツイートしてくださったり、
フォローしてくださったりして、ありがたいです。
出品している立場としてはいつも「1冊も売れないのでは」と不安でたまりません。
本は読んでいただかないと完成しません。
来年も出品するかどうかわかりませんので、
京都近郊の方は是非、この機会によろしくお願いいたします。


それから、お世話になっておりました銀座モダンアートさんでの本のお取り扱いが、先日終了いたしました。
これまでこちらで手に取ってくださった方、どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

2014.12.01

12/2〜14(8休)【三条富小路書店5】参加のお知らせ

12/2〜14(8休)【三条富小路書店5】参加のお知らせ

(横浜トリエンナーレ、お気に入りのもう1枚。)


京都のギャラリーh2oで開かれる三条富小路書店5に委託参加いたします。
今年の参加イベントはこれが最後☆
お近くの方は是非お出掛けくださいね。


昨年、委託参加したzine×jin展の主催者であられるナツメミオさんも「zine部」のおひとりとしてこの三条富小路書店に参加されるそうなのですが、
「zine部」発行の『FanZine』に、わたしの『乙女とギタリスト』のレビューを書いて載せてくださるそうです。
とても嬉しくありがたい気持ちです。
『FanZine』も『乙女とギタリスト』も、三条富小路書店にて販売されますので、是非お手に取ってみてください!


◆三条富小路書店5
◇ 2014年12月2日(火)〜14日(日)※8日(月)は休廊
◇ 12:00~19:00
◇ ギャラリーh2o
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
・地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分
・地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分
・map→


◆出品
◇本
「闇夜色の書」
「オデットとオディール」
「灰狼」
「乙女とギタリスト」
◇レターセット
「闇夜色の書」
◇ポストカード
「闇夜色の書」
「図書カード」
「さくらトランプ」
「人体」
「ベリー・メリー・クリスマス」
「時計の針」
「ダイヤモンド・ジュビリー」
◇ブックカバー
「持ち出し禁止」2枚セット
「持ち出し禁止」4枚セット


本、レターセット、ブックカバーにつきましては、コチラを参考にしてください。
(Web Shopは11/4で一旦休止しております。
SOLDとなっているのはそのためです。
クリックすると詳細をご覧いただけます。
年末年始に一時的に再開予定です。)


消費税が付きますが、10円単位に揃え(切り捨て)ています。
見本もご用意しておりますので、実際に手に取って試し読みしてお選びいただけます。


会期中、いろいろイベントもあるみたい。
詳しくはコチラをご覧ください。
皆様、楽しんでいらしてください♪
あ、8(月)はお休みですので、要注意です!

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »