« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015.08.30

【新装版 寄宿舎の秘密】印刷中、ほか

【新装版 寄宿舎の秘密】印刷中、ほか

【新装版 寄宿舎の秘密】印刷中、ほか

(先月の或る日のデザート。
この日は一度に2コ食べちゃったんだけど、反省とかは特にしてません。
でも今はダイエットちう!)


旧作「寄宿舎の秘密」に続編「刺繍とリボン」を付し、装いも新しくした
新装版「寄宿舎の秘密」、ただいま印刷所で印刷中です!


今回は、思いっきり乙女な雰囲気に、と思い、ピンクを多用しています。
前回の遊び紙は作中の少女の瞳の色のイメージで水色にして、
今回もそうしようと思っていたのですが、ギリギリで変えました。
ピンクです。ピンクのトレーシングペーパー!「乙女とギタリスト」の遊び紙と同じです。


表紙は濃いピンクの紙×白インク×ピンクの箔押しです。
表紙の紙とインクと箔押し(全部ですね)にお金がかかってしまったので、
中は二段組にしてページ数を少なく稼ぎました。
72ページです。
今回からは前からやってみたかったことをやる!と決めていたので表紙は譲れませんでした。
「闇夜色の書」は文字をギリギリまで入れて読みづらかったかもしれませんが、
今回の二段組は読みやすいと思います。
字の大きさは「闇夜色の書」より小さいですが、視線運びは楽なはず。


あとは、思い通りにキレイに印刷されてくれば問題ないです…。


今回からサイズも変えてみました。B6(縦18.2cm×横12.8cm)です。
保管しやすく且つ小さすぎないと思います。


いちばん苦労したのは題字かもしれません。
今回、手書きしてみました。
あれしきの手書きに2日がかりになってしまい、1日目の終わりには出来ない!と一度あきらめました。
気に入っていただけたら嬉しいです。お楽しみに!


9月中には、こちらのブログでお披露目できると思います。
発売は10/18(日)京都のイベントで。
その後、11/23(月祝)都内のイベントで。
さらにその後、委託ショップさんや通信販売でのお取り扱いとなります(発売日以外は、ちょっと前後することがあるかも)。
以前お伝えしましたが、この頃には通販はweb shopが使えなくなるので、
ふたたびメールフォームからのご注文に切り替わると思います。
イベント詳細、委託ショップさん、通販のことなどは、決まり次第、随時お知らせいたします。


それから、委託ショップさんのうち、新宿の模索舎さんでのお取り扱いが終了する運びとなりました。
あんまり売れなかったからなんだけど、それでも買ってくださった方がいらっしゃる。
どうもありがとうございました!
恵文社さんでは売れ行きがいいのですが、それはやっぱり恵文社さんのお力が大きいと痛感しています。
あそこは特別な本屋さんだからなあ。
これまでたくさんのお店で委託販売させていただいてきましたが、
音信不通(うん許せない)や閉店のお店以外は、売れ行きが良くないのが終了の理由です。
今後とも応援よろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

2015.08.21

【恵文社 一乗寺店】オンラインショップ&追記入荷!

【恵文社 一乗寺店】オンラインショップ&追記入荷!

【恵文社 一乗寺店】オンラインショップ&追記入荷!

(わたしの(だと思っている)木とはまた別のコなんですが、ご近所の百日紅ちゃん、地面を這うように咲いていました。
もちろん上にも花が付いています。
撮影しやすくて、撮ってほしそうでした。
色もわたしのより濃くて華やかな印象。)


京都の恵文社 一乗寺店さんに、「闇夜色の書」と「オデットとオディール」の追加納品が決まりました。
早ければ8/23(日)に入荷します。


また、恵文社さんのオンラインショップでも「闇夜色の書」をお取り扱いいただいております!→


おかげさまで好調とのこと、どうもありがとうございます。


恵文社さんは憧れの本屋さんでしたので、とても嬉しいです。
オンラインショップであれこれと購入していた自分が、今度は作者として関わらせていただけることをとても光栄に思います。


京都には10月に新作を持って出掛け、展示即売会に参加します。
まだ詳しいことは言えないのですが、日取りだけはいいかなあ。
10/18(日)です。
是非、予定を空けておいてくださいね!


おまけ

こおり

今年2回目のかき氷は苺!
やっぱり氷は苺ですね。おいしかったー。
でも練乳が足りなかったなあ。
新宿の丸井アネックスの近くのお団子屋さんにて。
そんなつもりなかったのに、あまりの暑さにフラリと。

|

2015.08.17

Web Shopにつきまして

Web Shopにつきまして

(初 IMAXをジュラシック・ワールドで体験!
すごく面白かったです(1を超えることはないと思うことが大切)。
クリアな映像といろんな方向から聞こえてくる音に感動。
2Dでも頭痛くなるのに、ならなかった!
たぶんもう一度観に行く…!)


この度、 Web Shop を利用しているBASEで、決済方法の変更が必須になりました。
それに伴い、通信販売をWeb Shopから再びブログへ戻そうと考えています。


いろいろ考えたのですが、決済方法変更で発生する手数料や、
特定商取引法表記に関しての個人情報記載の危険性などの観点から、決めました。
ほかのショッピングカートも調べてみたのですが、どこも同じようで、
また、画像や説明をイチからアップする時間を製作にあてたいと思いました。


11月まではこれまで通りご利用いただけるのですが、10、11月はイベント参加の関係で閉めるかもしれません。
是非お早めのご利用をお願いいたします!
(アプリでのご利用は9月からできなくなります。)


ブログでのご利用への切り替え時期などはまた追ってお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

|

2015.08.05

【新刊&イベント】秋の予定

【新刊&イベント】秋の予定

(わたしの(だと勝手に思っている)百日紅ちゃん、今年も綺麗に咲き始めました!
今年は下の方に垂れるように咲いてくれて、そうっと触れることができました。
心の中でムツゴロウさんのように(ヨシヨシ) と言いながら、
行き交う人にも(ウチの子なんです!)と得意気な視線を送っています。…あやしい。)


毎日ものすごい暑さで夏、真っ盛りですが、、、秋の予定です。


品切れになってから「読みたい…」とお声をいただいたいた「寄宿舎の秘密」が10月に新装版となって登場します。
以前出した「寄宿舎の秘密」に続編を付したものです。
続編は「刺繍とリボン」という短編で、本編の3分の1くらいの長さです。
(本当は書きかけの「カルミラの末裔(仮題)」を仕上げるつもりだったのですが、こちらが先になりました。)


それに伴い、2ヶ所の展示即売会に直接参加することにいたしました。
春には、今年は新しい本を出せないと思っていたので、
春の文学フリマ東京が今年最初で最後のイベント直接参加とアナウンスしてしまったけれど、どうぞよろしくお願いいたします!


イベントの詳細は、きちんと決まりましたらまたお知らせいたします。
抽選などなければ、10月中旬京都、11月下旬東京です。
(うん、京都また行くよ!近隣の方、よろしく!)


新装版「寄宿舎の秘密」は10月京都のイベントで発売予定。
先月訪れた様々な展覧会に刺激を受け、ただいま表紙をやり直し中!
本文の読み直しもあと何回かするつもりで、印刷まで、もうすこし時間がかかりそうです。

◆新装版「寄宿舎の秘密」
◇短編小説
◇B6判
◇2段組
◇72頁
◇予価800円(+税)※税は委託ショップのみ


| | コメント (0)

2015.08.01

各ショップ在庫状況

各ショップ在庫状況
(涼しげな日本海…!)


暑いというより、酸素が薄く感じる毎日が続きますが、如何お過ごしでしょうか?


先日、「闇夜色の書」第2刷が刷り上がり、京都の恵文社一乗寺店さんに入荷いたしました。

明日8/2(日)〜週明けには、中野ブロードウェイのタコシェさんにも入荷します。
タコシェさんは、あまり動きのないもの、古いものが返品になりました。
そのうち、これが本当に最後の在庫となる「悪魔の花束」1冊と「人形院」2冊を web shop にupしました。
タコシェさんには現在「闇夜色の書」しかありません。

また、「闇夜色の書」が品切れとなっている(ありがとうございます!)西荻のa small shopさんには、今月入荷の予定ですので、こちらもよろしくお願いいたします。


近日中に、秋の予定をupいたします。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »