« 【グリーティングカード】「闇夜色の書」イニシァル(追記:売切あり。9/26更新) | トップページ | 【文芸部 & 文学フリマ & 通販】取り置き方法(追記:売切あり…9/26更新。訂正:10/4) »

2015.09.18

【新刊】新装版「寄宿舎の秘密」

【新刊】新装版「寄宿舎の秘密」

品切となっていた「寄宿舎の秘密」に続編「刺繍とリボン」を付し、装幀を一新した新装版が出来上がりました!


10/18(日)京都の恵文社一乗寺店さんで開かれる第6回 文芸部で発売、
11/23(月祝)文学フリマ東京でも販売した後、委託ショップさんや通販でのお取り扱いを予定しております。


今回は思いっきり甘い雰囲気の表紙にしました。
ピンクの紙にピンクの箔押し、タイトル文字と模様は白インクの印刷です。

箔押し

白インクは思った以上に見えづらく、タイトルが読みにくくなってしまいました。
画像では伝わりづらいのですが、箔押しが輝いているので余計に…。


タイトル文字は今回手描きに挑戦してみました。

タイトル

模様はレースの檻をイメージしています。

前後

遊び紙もピンクのトレーシングペーパーです。

遊び紙

3つ付けたイラストカットはフリー素材を使用しています。

イラスト

見開きの中央部分の余白が狭くてすこし読みづらいかなあ…。
いいと思ったのですが刷り上がらないと分からない部分で、
もし今後増刷するようなことがあれば、改善も視野に入れたいと思います。

本文

それと、画像では伝わりづらいのですが、表&裏表紙の背表紙寄りのところが波打っているのも気になります。
背表紙の糊付けの影響なのですが、もうちょっときれいに仕上がらないのか、
こちらも増刷の機会があれば確認してみます。
今回はこのような仕上がりで、ご納得いただければと思います。


◆新装版「寄宿舎の秘密」

もくじ

◇B6版
◇二段組
◇72頁
◇800円(委託ショップでは+税)


あとがきでも触れたのですが、「寄宿舎の秘密」は、
もうかれこれ20年近く欠かさず個展に通っている大ファンの
樋上公実子さんの描かれた油絵「寄宿舎」が元になっています(どんな絵かはあとがきを読んでね)。
作中で少女が乙女を憧れの王女さまと呼びますが、わたしにとって樋上さんは永遠の憧れの王女さまなのです。
その樋上さんと今年のはじめ、フルーツパーラーにご一緒していただく機会を得ました。
10月に、樋上さんが描かれたフルーツパフェばかりの絵のポストカードブックが発売されるのですが、
表紙がなんと、その時にいただいた苺のパフェの絵なのです!!!
とっても光栄です。うれしひ。
原画展の予定もあり、そのDM葉書に苺パフェの絵が使われていますので、紹介させてください。

パフェ

うっとりしませんか?
樋上さんの描くお菓子って濃厚でねっとりしている感じがして、時にエロティックでとても美味しそう。
背景の水色がグッときます。
ちなみに、手前が樋上さんが召し上がったパフェで、右がお友達、左がわたしのです。うふ。


原画展は10月に、絵となったパフェのお店「フルーツパーラーゴトー」で行われ、樋上さん考案の記念の特製パフェも登場するそうです!
また11月にはふげん社という場処でも開かれ、トークショーもあるそうです。
詳細はこちらのページのNews欄をご覧ください。
「寄宿舎の秘密」を手に取ってくださった方には特に、原画展に足を運んでいただけたらな、と思っています。


取り置き/通販などの詳細は明日upいたします。
どうぞよろしくお願いいたします!

|

« 【グリーティングカード】「闇夜色の書」イニシァル(追記:売切あり。9/26更新) | トップページ | 【文芸部 & 文学フリマ & 通販】取り置き方法(追記:売切あり…9/26更新。訂正:10/4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【グリーティングカード】「闇夜色の書」イニシァル(追記:売切あり。9/26更新) | トップページ | 【文芸部 & 文学フリマ & 通販】取り置き方法(追記:売切あり…9/26更新。訂正:10/4) »