« 【2017年】ご挨拶 | トップページ | 新ロゴのお知らせ »

2017.02.01

5月発売予定【カルミラ族の末裔】

20170130_164552

今年は、書いたものを印刷所で本という形にし始めてから10年という節目の年に当たります。
刊行10周年記念と銘打ち、新作長編小説「カルミラ族の末裔」を刊行予定です。
5/7(日)に直接参加いたします文学フリマ東京にて発売できるよう、ただいま鋭意制作中です。


◆カルミラ族の末裔

◇物語
19世紀末、屋根裏で見つけた白い書を持ってベリイ女学校に入学したペネロピー・ザヴィアーは、
夏至の夜、時計塔に隠れ住むリデルに出逢う。
リデルは、対のような赤い書を持ち、不思議な仲間と暮らしていた。
交流を持つうち、共感を深めるふたりだったが、リデルには不可解な点がいくつもあった。
ペネロピーによって書き進められる白の手記と、リデルによる赤の手記が織り成すゴシック・ロマンス。

◇B6判
◇単色カラー
◇二段組
◇168頁
◇予価1,000円
◇2017年5月7日発売予定

楽しみにお待ちいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++

只今、ブログからの通信販売を休止しております。
「寄宿舎の秘密」「闇夜色の書」のみ、恵文社一乗寺店オンラインショップをご利用いただけます。→

|

« 【2017年】ご挨拶 | トップページ | 新ロゴのお知らせ »